PROFILE  ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  COMMENT  LINK  RECOMMEND  CONTACT
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.11.17 Monday

◆3-2-WAN!「ステラ&ギャビー」お誕生日BBQ



sg1.JPG
3-2-WANで行われた、
ステちょすとギャビちゃんのお誕生会にお招きいただきました。



sg2.JPG
お誕生日ガールのギャビちゃん。

ついこのあいだAkiさんとポロさんのおうちにやってきたと思ってたのに、
もう一才のお誕生日を迎えるんだね。

はやいねー!



sg3.JPG
そしてお誕生日ガールもう一方。
「5歳になったでし」のステちょす。

おとなレディーは、
ランで優雅にひなたぼっこを楽しんでいたよ。



sg4.JPG
BBQでお肉やき焼きのその前に、

ルーファス飼い主のtomoさんが、
アヒージョの用意をしてくれた!

海鮮ばんざい!ばんざい海鮮!



sg5.JPG
「ボクの自慢のママなんだよ」byルーファス




sg6.JPG
次々と焼かれていくオイシイものたち。

焼きおにぎりには「雲丹醤油」をつけていただきます。


奥のホイルに包まれて焼かれているのは、
なんとワンコ用の肉の塊。

楽しみにしてろよイタグレーズ!って、
私が振舞うわけじゃないんだけど^^;



そしてこれが、
今回いちばん贅沢だったお肉の食べ方。

焼きあがって切り分けたその上に、

カラスミをこれでもか!
ってほどすりおろしていただくのです。

高級食材のカラスミを
まさか調味料代わりに使うだなんて!



sg7.JPG
談笑してみたり、



sg16.JPG
オヤツパーティを開いてみたり、



sg10.JPG
わらわらしてみたりしているうちに、
楽しい時間はどんどん過ぎていきます。

ごきげんさんなエジェ君の姿GETできてた!



sg8.JPG
はじめましてのもちこちゃん。



sg9.JPG
おなじくはじめましてのこじろう君。



sg12.JPG
もちこちゃんとこじろう君は仲良しさんなのね(笑)



sg15.JPG
ハウル飼い主さんに甘えるホップ君と、



sg11.JPG
ホップ飼い主さんズに甘えるハウル君。



そんなこんなで、
のどかな午後の時間は過ぎて行ったのでした。



sg17.JPG
そういえば、
ポロさんのピンの写真がない!って焦ってたら、

最後の最後にママさんひとりじめで、
大満足のお顔が写っていたよ。



sg14.JPG
ラストの一枚は、
ギャビちゃんともちこちゃんのランラン写真で。



natsumiさん&akiさん、

愛娘ちゃん達のお誕生会にお誘いくださって、
ほんとうにありがとうございました。

そしてお誕生日を一緒にお祝いした、
お友達わんこ&飼い主さん達にも心から御礼を。

お天気にも恵まれ、
とても楽しい時間を過ごすことができました。

感謝です☆


にほんブログ村 写真ブログ 女性カ<メラマンへ
にほんブログ村

毎日更新!のモチベーションを維持するため、
ブログ村の写真ブログ、
女性カメラマンランキングに参加しています。

切手の小雪をクリックして応援してね。
今日もぽちっと、ありがとう☆


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログへ
2012.05.28 Monday

◆「イタグレアイドルユニットKT5・ブルー小雪」、始動する。

1.jpg

小雪ブログの読者の皆さん、こんにちわ。
イタグレアイドルユニット「KT5・ブルー」に選抜された小雪なのです。

今日、小雪は、さらさらぴこさん指令のミッション、
っていういのを遂行するですよ。

小雪、はじめてのソロ活動なのです。



2.jpg

まずは「KT5、ブルーの小雪」の特技を披露するです。

こうやってピョーン!ってわっかを飛んだり、



3.jpg

たったかたー!って、
障害物を越えたりするの、大好きなのです。



4.jpg

そして、小雪のチャームポイントは、
いつでも全開の笑顔、なのですよー☆



5.jpg

小雪が一生懸命ソロ活動していたら、
早速、熱狂的なファンにプロポーズされてしまったです。

かっこいい男の子だったですけど、
アイドルに、「スキャンダルはノーサンキュー!」なので、
ジャーマネに、徹底ガードされてされているところなのです。

アイドルは、
「清く、正しく、美しく」なのです。



6.jpg

小雪は牛さんにも、
「イタグレの可愛らしさ」をアピールしようと思ったですけど、
牛さんは、イタグレにぜんぜん興味ない、ですって。

小雪、がっちょーん(←死語)ってなってしまったのです。
でも小雪はこのあとも、コスチュームきて頑張って、

「かわいいー☆」
って言葉をたーくさんGETしたのです。

小雪、これからもソロ活動を頑張る!ので、
みんな、応援よろしく、なのですよー♪



* * * * *



7.jpg

小雪、この日は成田のユメ牧場で行われていた、
シュナウザーフェスティバルに行ってきたのでした。

園内は、どこをみても
シュナ、シュナ、シュナ、シュナ、シュナ(←エンドレス)

というわけで、他犬種の小雪、コスチュームのおかげもあり、
とーっても目立っておりました。

また機会があったら、ソロ活動、頑張りたいと思います。

さらさらぴこさん、バナナ兄さん、
小雪をアイドルユニットの一員に選んでいただいて、
ありがとうございました☆



クリックぽちって、ありがとう♪
にほんブログ村

毎日更新!のモチベーションを維持するため、
ブログランキングに参加しています。

小雪バナーをクリックして、
ランキングUPにご協力いただけると嬉しいのです☆

いつも応援、ありがとう!


ミニシュナ、ナナちゃん。
ナイスタイミングでシュナ祭りに誘ってくれてありがとうね!

年に一度のシュナウザーフェスティバルには、
ほぼ全国から、シュナウザーが集合する、そうなのです。

とにかく、すごかった!

KT5・グリーンのニアたんの記事はこちら
KT5・ピンクのわっちの記事はこちらから、

それぞれお楽しみくださいね☆


ブログランキング・にほんブログ村イタグレランキングへ
2012.04.04 Wednesday

◆ツメきり指南と躾教室@ドッグショー

1.jpg

日曜日に、ビッグサイトで開催されていた、
ドッグショーに行ってきました☆


2.jpg

会場で出会ったお友達、
フォンゴ君にご挨拶する小雪。

giotto君しかり、ブルーク君しかり、
年下男子好きなことが、発覚しつつある小雪でありまする^^;



びっくりしたんだけど、フォンゴ君、
小雪よりひとまわり以上大きいのに、
まだ6ヶ月のパピーちゃんなのだそうですよ。

またどこかでお会いできたらヨロシクなのですー☆


4.jpg

さて、会場内を練り歩いていると、こんな場所を発見。

トリミングだけじゃなくて、
爪切りや肛門腺のしぼりかたも教えていただけるということで、
早速お願いしてみることに。



順番を待っている間、
なんだかイヤにテンションの高かった小雪なのですが、


6.jpg

トリミングテーブルに乗せられて、この表情^^;


7.jpg

保定の仕方、足の持ち上げ方や高さ、ツメを切る深さなどを
とても丁寧に教えていただきました。

小雪の爪切りは、いつもヘソ天だっこでやっているのだけれど、
今度この方法を試してみようと思いますよ!

だって、プロっぽくってかっこいい☆


8.jpg

やすりでの仕上げお手入れに入って、
こころなしか小雪の表情も緩んでおります^^


9.jpg

ツメきりが大の苦手なベティちゃんですが、
最後まで良く頑張りました!


10.jpg

ところで、あまり知られておりませんが、
ドッグショーでは無料のしつけ教室なども行われております。

この日は、小雪の訓練士のユメ先生が講師をされていたので、
冷やかしに見学に行ってきたのでした。


12.jpg

そんなユメ先生のクラスに、イタグレさん発見!


13.jpg

SVでもお会いした、ココロちゃん。こころちゃん?心ちゃんかも(汗)

「いつもブログ読んでます!」って、
嬉しい言葉を飼い主さんからいただきました☆



リンク外ですが、勝手にレッスンのまねっこ。
アイコンタクトの練習。


15.jpg

レッスンを見学していて思ったのですが、
やっぱり、アイコンタクトって、全てのしつけの基本だなぁ、と。

飼い主がアイコンタクトをしてほしいときに、ちゃんとアイコンタクトがとれる。
これってイコール、愛犬が飼い主にちゃんと集中を向けている状態。

アイコンタクトをとりつつ、出来るようになったら、
その状態で少し待たせる。

その待っている時間が期待に満ちてたのしくなることで、
コマンドが入る、下地ができあがるんですよね。

コレができてないのに「オスワリ」だ「フセだ」と言ってみても、
そりゃぁ馬耳東風だよな^^;

たかがアイコンタクト、ではありますが、
ワンコにとっては、全然「たかが」じゃないんだな。

ドッグショーの会場のような、こんなざわざわした場所で、
アイコンタクトで飼い主さんに集中する、ということは、
ワンコにとって、かなり難易度の高いことなのだ、
そんなことに、改めて気がついたしだいです。


16.jpg

さて、ドッグショーの戦利品は、

大袋に入ったオヤツの数々と、
なんと600円!で購入した、新しいベッド。

楽しかったドッグショー。
また今度、色々仕入れに行きたいと思いますよ!


クリックぽちって、ありがとう♪
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。

小雪バナーをワンクリックで、
応援していただけると嬉しいです☆


ドッグショーは、
色々な種類のワンちゃんを見ることが出来るのも楽しみの一つ。

かえりがけ、チャイクレがてんこもりのカートを発見して、
思わず舞い上がってしまった飼い主、だったのでした☆
2011.10.28 Friday

◆小雪、「カメさん」に乗る。

51.jpg

集いの途中に立ち寄った「海ほたる」で、ベルちゃんとイルカさんと一緒にぱちり。


52.jpg

風が強くて、二人とも目をつぶってしまったよ。



ベル父さんが、ベルちゃんと楽しそうなことをしていたので、



小雪にも「アップ」って言ってみたら、ちゃんと登れた!
なんだかちょっと、得意げだね。


55.jpg

でも、写真撮るからオスワリして、って言ったとたん渋い表情になる小雪。
ま、風が強いしね、ということにしておこう。


56.jpg

そそ、ゆっくり足元に気をつけて降りるんだよー


57.jpg

集いの後は、小雪がまだパピーの頃に、アンズちゃんと一度来たことがある
お山の中の花はなの里のカフェでごはん☆


58.jpg

あの頃は、小雪を待たせておくのに必死で、
味もわからなかった気がするけど、
この日はちゃんと味わうことが出来ましたよ!


59.jpg

ピザは石釜焼き!
フレッシュトマトとチーズがおいしかったー^^
食べかけじゃないですよ、ベル母さんが切り分けてくれたの。


60.jpg

たとえピザのチーズの匂いがどんなに魅力的だろうと、
決してそちらの方を見もしない、おりこうさんなベルちゃん。

ちょっとでもクン、ってしたら、
えらいこと怒られちゃうルールのあるベル家だということは存じているのですが、
それにしても、この至近距離で我慢が出来るなんて、すごいなぁ!

お店の中のストーブにはもう火が入っていて、
もうすぐ冬が来るんだなぁ、って、そんな、しみじみとした気分になった、
「集い」の後のごはんタイム、だったのでした。


ポチってしてくれたら嬉しいのですー☆

にほんブログ村

小雪の切手バナーにオンマウスで、
おまけ画像に切り替わります。
お時間がありましたら、遊んでいってくださいね。

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


「集い」番外編をお届けしました。
ほんとにほんと、これでラスト^^;
2011.10.27 Thursday

◆「イタグレの集い」レポ、ラストです。

21.jpg

小雪がうっとりとした顔をしてご挨拶してるのは、


22.jpg

お久しぶり!の、アンズおねえちゃん
まだパピパピの頃に、一緒にお山散歩をしてくれたんだよね。
小雪の始めての、大切なイタグレのお友達。


23.jpg

実は小雪と飼い主、アンズちゃんが来ているのに全然気がつかなくって、
その前を素通りしちゃったんだけど、
アンズちゃんが通り過ぎた小雪に気がついてくれたんだって!

小雪の事、覚えていてくれて、本当にありがとうー^^



早速記念写真を撮ろうと思ったんだけど、
あらら、小雪、残念なお顔、だねー^^;



で、もう一度シャッター切ったら、今度はアンズちゃんが^^;


24.jpg

ゴメンね、アンズちゃん。
一番良く撮れてる写真がこれだった。
ちっち中に失礼しましたー!


26.jpg

さて、こちらは、ジェイブルブラザーズのジェイク君。
ママさんが時々小雪ブログにコメントを下さっていて、
いつかお会いしてみたいな!って思っていたのですが、集いで夢が叶いました!

この時、もう一人のブルース君は、旅の空の下、だったかな?
またの集いで、一緒にお写真撮れるの楽しみにしています☆


27.jpg

さて、「あそべー」って誘ったのに、
小雪が走り負けしちゃっているカメラ目線のイタグレさんは、


28.jpg

なんとまだ、月齢6ヶ月のパピー、ジャスパー君。
大人のイタグレさん顔負けの走りを披露してくれましたよ!


29.jpg

さて、集いのラスト写真はわさびちゃんに飾っていただきましょう。
ごめんね、小雪と一緒に走っている写真は、どれもこれもブレブレでした。
パパに抱っこされてると、眠たげなお目目までちゃんと撮れるのにね。

終わっちゃったようにみえるわさびちゃんですが、
この後の徒競走は、楽しげに走っておりましたよ。

小雪の徒競走は、予選を2位で突破したんだけど、
準決勝で敗退^^;

でも、楽しく走れたから、それで満足☆

小雪に声をかけてくださった方、飼い主とおしゃべりしてくださった方々、
本当にありがとうございました^^
このすばらしいフィールドでまたお会いできるのを、
小雪共々楽しみに致しております。

長々と引っ張りましたが、集いレポート、これで終了です。
お付き合いくださって、ありがとうございましたー

イタグレの集い、DOXのBOSSによる公式レポートはこちらから。
ちなみに、この日のイタメートルは166。
参加飼い主さんは224名だったそうです。166イタ


ポチってしてくれたら嬉しいのですー☆

にほんブログ村

小雪の切手バナーにオンマウスで、
おまけ画像に切り替わります。
お時間がありましたら、遊んでいってくださいね。

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


お山に一緒に行ってるんですよ!って、
声をかけてくださった方も、嬉しいことにちらほら。
機会がありましたら、ぜひぜひご一緒に☆
2011.10.26 Wednesday

★「おしとやか」だと可愛く撮れるのに@「集い」

1.jpg

今回の「集い」、おしとやか選手権チャンピオンは、
「わたしはフィオよ、フィオなのよー」
というフレーズでおなじみの、フィオちゃんなのです、フィオっとな!


2.jpg

「フィオは、わんこが超苦手なのです。なのですったら。」

というわけで、集いでのフィオちゃんの定位置は、ママの足元。
ママのそばにピタッとついて離れないから、本当に写真が撮りやすかったのですよ^^
身にまとうその雰囲気は「深窓の令嬢」という趣でありました。


3.jpg

バンビちゃんみたいに可愛い後姿も、
ちゃんと撮れておりました。フィオちゃん、ありがとう^^


5.jpg

シーンは変わって、
小雪と二人でフィールドをさまよっていたら、
同胎のお兄ちゃん、エース君に遭遇しましたよ。

半年振りだね、久しぶりー^^


6.jpg

小雪、エース君に再会できた嬉しさのあまり、
思わず目がいっちゃてます。

おしとやかにしていないと、
こんな変顔を撮られてしまうという、
一例になっちゃったよ、おい^^;


7.jpg

JOY君もまじえて、追いかけっこしてみたり、


8.jpg

ジャンピングアタックしてみたり、


9.jpg

「もっと小雪の事を追いかけるです!」ってガウってみたり。


10.jpg

そんな乱暴者の小雪と、優しく遊んでくれたエース君、本当にありがとう!
また次の「集い」の時にも、どうぞよろしくね^^


ポチってしてくれたら嬉しいのですー☆

にほんブログ村

小雪の切手バナーにオンマウスで、
おまけ画像に切り替わります。
お時間がありましたら、遊んでいってくださいね。

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


エース君のママさんに、
「小雪ちゃん、また茶色くなった?」って聞かれちゃいました。
パピーの頃は、エース君と同じブルーのパピーだったのにねー

でも、ま、ブルーかフォーンの子が良いなぁ、って漠然と思っていた飼い主にとっては、
今の小雪のカラーは「良いトコどりしてる!」ってかんじで、なかなか好きなのであります。
2011.10.25 Tuesday

★パピパピパピーの攻防戦@「集い」

11.jpg

「集い」のフィールドで出会った、パピパピパピーのクララちゃん


12.jpg

まんまるお目目が超かわいい、
そんなクララちゃんに背後から狙いを定めているのは、
わさびちゃんのお誕生会で出会ったサンディちゃん。

サンディちゃんは、とにかく、クララちゃんと遊びたくて仕方がない。


13.jpg

カラダは大きくても、サンディちゃんだって、まだ月齢10ヶ月のパピーちゃん。
でも、年下のパピーちゃんが相手でも、
ちゃんと、イタグレとしての仁義を切って、お作法どおりに遊びに誘っておりました。

実はサンディちゃん、クララちゃんに対して、
もうそれはそれは真剣に、何度も何度も「遊ぼ?遊ぼ?」
って、涙ぐましいお誘いをかけ続けていたのでした。

サンディちゃんのあの手この手のお誘いシーンですが、
その写真の全てがことごとくブレブレで、ブログに載せられないのが超残念。

なので、そんなサンディちゃんの、
あきらめなかった努力を知っている飼い主には、


14.jpg

この時のサンディちゃんの驚愕が、とても良く理解できるのであります。
サンディちゃん、嬉しすぎて宙に浮いちゃってるよー


15.jpg

サンディちゃん、お尻しか写ってなくってごめんねー
クララちゃんと、念願のおいかけっこが出来てよかったね^^

ってか、サンディちゃんも、どっちかというと、
追いかけられるの大好き派、なのね、小雪もなんだよ^^

実はサンディちゃんと小雪は、曽祖父母が一緒だという、遠い親戚さん。

サンディちゃんを見ていると、小雪のカラダが大きかったら、きっとこんな子だよなー
ってくらい、性格というか、カラダの持つ表情とか、しぐさとか、
そんなものがとても良く似ているのです。

それはもう、サンディちゃんの中に、
ひょっとして小雪が入ってるんじゃない?って勘違いしちゃうくらい。


16.jpg

そしてこちらは、かわいらしい外見に似合わず、
大物になる予感がひしひしとするクララちゃん。

ひろーいドッグランの真ん中で、こんな風に、
悠然と休んでいる姿をちょいちょいみかけました^^

飼い主達は、そんなクララちゃんと小雪の
ツーショットの写真が撮りたかったのですが、


17.jpg

うーむ。固まっておる。


18.jpg

で、なにやら二人で密談中。


19.jpg

どうやら、飼い主達の思惑通りにはならない方向で、
話はまとまったようです。

おーいお二人さん。
お願いだ、カメラ目線!カメラ目線をおくれ、なんだよー!


ポチってしてくれたら嬉しいのですー☆

にほんブログ村

小雪の切手バナーにオンマウスで、
おまけ画像に切り替わります。
お時間がありましたら、遊んでいってくださいね。

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


「集い記事」、実はまだ明日も続きますー

サンディちゃんと小雪が遠い親戚さんだというのは、
サンディちゃんママに教えていただいたのですよー
飼い主が勝手に感じていたシンパシーには、ちゃんと理由があったのねー
2011.10.24 Monday

★「イタグレの集い」@<DOX Field "Southern Valley">

1.jpg

10月23日(日)、「イタグレの集い」の日にグランドオープンした、
<DOX Field "Southern Valley">に、小雪と一緒に行ってきました。

雨の影響で、ぎりぎりまで開催か延期かが検討されていたこの日の「集い」でしたが、
当日の朝の6時に、DOXのHPに「開催します」のお知らせが!


2.jpg

この日、小雪と一緒に「集い」へ同行してくれたのは、「ピッポルト家」と、


3.jpg

そして「一緒に行きませんか?」って、レンタカーまで手配してくれた、ベルちゃん家。

ベルちゃんは、他のわんこがちょっぴり、というか、かなり苦手な女の子なのですが、
この時はベル父さん、ベル母さんがすぐそばに立っているので、
苦手な場所にいるのだけれど、安心しきった表情をしております^^


4.jpg

が、しかし。
その直後、苦手なわんこに、後ろからクンクンされてこの表情。

ベルちゃん、お地蔵さんのごとく石のように固まって、
自分の意識をお空のはるか遠く彼方にまで飛ばして、
その場をやりすごしておりました^^;


5.jpg

そんなベルちゃん&ベル母さんが、
フィールドに到着してドッグランに足を踏み入れるなり、
「あらー!」ってご挨拶していたのが、左のこのワンコ。

便乗して写真撮っちゃおう!って前に回って、
飼い主、驚いてしまったのですよ。


6.jpg

なぜって、名札ひっくり返っちゃってるけど、
そこでオスワリしていたのは、あの!オリーヴちゃんじゃありませんか!

小雪飼い主「イタグレと生活するってこんな事」っていうのは、
実はすべて「オリちゃんブログ」から学んだといっても過言ではない。

当初、
「山で一緒に遊んでくれる」という基準でワンコ探しをしていた飼い主。

条件は、
1・成犬時、5kgくらいまでの小型犬で、飼い主が公共交通機関を利用して連れ歩ける。
2・山を歩く、もしくは走り続ける体力がある。
3・集合住宅住まいなので、猟犬のように「吠える」ことを「仕事」にしていない犬種。

だったのですが、これがなかなか難しく、
もしかして、私に飼えるわんこっていないんじゃない?
ってあきらめかけていたときに、ひっかかってきたのがイタグレだったのでした。

ただ、条件はクリアしてるっぽいんだけど、
イタグレという犬そのものを知らなかった飼い主。
とりあえず、イタグレの成犬を見なきゃ!
って、赴いた先の「DOX」で出会っちゃったのが小雪だったのです^^;

で、小雪をお迎えする!って決めてからというもの、
日参して、過去記事を読み漁っていたのが、オリーヴちゃんのブログだったのですよー
ってか、そういう人、きっと多い気がする^^;

そんなわけで、生オリちゃんを見た瞬間、
テンパってしまった飼い主なのでした^^;
集いはまだ、スタートしたばかりだっていうのにね。


ポチってしてくれたら嬉しいのですー☆

にほんブログ村

この日の「集い」で配られた、
オヤツを美味しく頂く小雪の切手バナーにオンマウスで、
おまけ画像に切り替わります。
お時間がありましたら、遊んでいってくださいね。

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


「集い記事」まだ明日も続きますー
少しの間、お付き合いくださいね!

オヤツにしては多目の量を完食した小雪、
もちろん、その日の夜ご飯は、
かなーり減量されたことはいうまでもありません^^;
2011.10.09 Sunday

★「翌朝の事など」@西湖

1.jpg

ドッグキャンプの翌日の早朝は、
やっぱりお泊りだったターシャちゃんを誘って、再び沢散歩へ。


2.jpg

西湖を見下ろす、眺めの良い場所でいっしょにパチリ。
後ろには富士山も見えていたんですけど、写真には写っていなかった^^;


3.jpg

ベティちゃんも、はい、ポーズ。


4.jpg

朝ごはんを食べに行ったお店のテラスで、久しぶりにフリース犬になる小雪。


5.jpg

あまりに寒かったので、
席が空くと同時に、お店の中に移動させていただきましたとさ。


6.jpg

キャンプサイトに戻ってきたら、やっと陽射しが戻ってきましたよ。
細い草の茎を咥えて、お澄ましベティちゃん^^


7.jpg

最後に西湖の増水状態を見学。
樹木と、西湖という案内板が、完全に水の中に沈んでいるの、わかるでしょうか?



小雪!ボクちゃんと遊ぶなりよ! 
にほんブログ村

ブルーク君の切手バナーにオンマウスで、おまけ画像に切り替わります。
お時間がありましたら遊んでいってくださいね。

参加しているブログランキングへの応援クリックを
そのままポチっていただけたら嬉しいです^^

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


西湖キャンプ、これで終了です!
また来年のキャンプが、今からとても楽しみ^^
ご参加の皆様、お疲れ様でした&ありがとうございましたー
2011.10.08 Saturday

★「一番人気だったのは……」@西湖

今回の、ユメ先生主催のドッグキャンプ@西湖。
参加者の注目を一身に集めていたのは……

1.jpg

ご、ごめんよ〜(滝汗)

あのね、シエル、じゃなくって、
その後ろのグレート・ピレニーズのパピー、りきまる君なんだよ^^;
シエル君のそのお顔、飼い主とっても決まってる!って思うんだけどね^^

飼い主も好奇心を抑えきれず、
ってか、ピレのパピーのなんともいえない愛らしさにあがらえず、
「さ、触っていいですか?」って飼い主さんにお伺いをたてて、
もふもふなカラダをハグハグしちゃいました^^;


2.jpg

みんな、りきまる君と一緒に写真を撮りたい!


3.jpg

というわけで、ミーハー飼い主も、小雪をジョインさせてみた。


4.jpg

りきまる君は、小雪よりもマーレちゃんに興味があるもよう。


5.jpg

結局、ラッシー、シエル、マーレ、りきまる、小雪、ターシャ、ベティの7頭で、
集合写真の前の予行練習、みたいな写真が撮れました☆


8.jpg

本番の集合写真はコチラ。

昨年は「うごくなよーうごくなよー!」って、
小雪に必死の念力を送っていた飼い主でしたが、
今年は、小雪、マテだよ!って、その場を離れ、
写真撮影に専念することが出来ました!


9.jpg

沢さんぽから帰ってきて、飼い主達がおいしいごはんを頂いている間、
ワンコ達は大人しくクレート待機です。


10.jpg

小雪は、クレートのなかにフリース入れなきゃ可哀想な気温でしたが、
さすがピレ。寒さには断然強い。風が通るお部屋でくつろいでいらっしゃる^^

いつか、縦横無尽に雪山を走り回る、
りきまる君の姿が見てみたいなぁ。


11.jpg

さて、りきまる君の本来の居場所は、ここ、ピレ専用カーの中。
ただいま、ドアが開いていても、外でどんなに楽しそうなことがおこっていようと、
飼い主さんが「おいで」っていうまでは、
何が何でも車の中で待機する練習を致しております。

車の前のコテージのテラスでは、
飼い主達が楽しそうにお茶をしているので、
りきまる君、1回だけ「ママー」って車を降りてきてしまったのだけれど、

「車から降りてきてもいいことなんてなんにもないよ、
ただ、居心地が悪いだけだよ」

っていうレッスンの後は、車の中の自分の場所が、より快適になったようです^^


これからひとつひとつ、色んなお勉強をしてゆく、りきまる君。
また来年のキャンプで会えるのを楽しみにしているね!


***************

突然ですが、イタグレブログのご紹介です。
「イタグレGiottoと過ごすOffceから」 ←クリックしてみてね♪

ブログをご覧頂いて「小雪ちゃんの訓練士さんをご紹介ください」
って連絡を下さったGiotto君の飼い主さんが、
この度、ブログを開設されました!

Giotto君がついているのは、ユメ先生ではなく、
ユメ先生のお友達訓練士さんの尚ちゃん先生。
尚ちゃん先生のレッスンの事なども拝読できるのが、とても楽しみなのです。

早速ですが、Giotto君と一緒に飼い主さんが頑張っている様子がつづられています。
オススメなのですよー☆

****************


小雪!ボクちゃんと遊ぶなりよ! 
にほんブログ村

ブルーク君の切手バナーにオンマウスで、おまけ画像に切り替わります。
お時間がありましたら遊んでいってくださいね。

参加しているブログランキングへの応援クリックを
そのままポチっていただけたら嬉しいです^^

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


最後のりきまる君の写真のお顔、何かに似てません?
この月齢のピレのパピーはみんななっちゃうらしいのですが、
ピレ飼いさんのあいだでは「サル顔」って呼ばれているんですって!
写真で改めて確認して、笑っちゃいました。かわいいー^^