PROFILE  ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  COMMENT  LINK  RECOMMEND  CONTACT
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Be Good!! 泳げるようになりました(多分) | main | 季節の変わり目?小雪の不調…… >>
2010.09.16 Thursday

Be Good!! 番外編・キャンプ場の朝ごはん


1・「Be Good!! 恒例西湖キャンプ」
2・「Be Good!! みんなでお山さんぽ」
3・「Be Good!! 泳げるようになりました(多分)」
続きです

mm3.jpg

さて、一晩あけたキャンプ場の朝の光景です。一体なにをしているところだと思います?キリタンポ焼いてる?んーそんなかんじにも見えるけど、違うんだなーこれが。


m5.jpg

正解はパンを焼いているところ、なのでした。ワンコ達がお散歩に行っている間にメルママさんが仕込んで発酵させておいて下さったパン生地を


m6.jpg

ミロパパが用意しておいて下さった棒に巻きつけて、炭火にかざして焼きあがるのを待っているところなのです。


m7.jpg

出来あがり☆ このままちぎって食べるのも良し!


m8.jpg

食べかけでスミマセン。こんな風にスクランブルエッグを入れれば、また別の美味しさに!


mm2.jpg

写真は、前日のお山お散歩の途中で拾ってきた手ごろな枝を、パン生地を巻きつけるために、きれいになーれ!って処理しているミロパパの姿です。おかげで、思いがけなくも楽しくおいしい朝ごはんが食べられましたよ。手間のかかる作業を本当にありがとうございました!


mm4.jpg

パンを焼くための火を準備中のミロパパ。シェパードのミロ君、パパの側を片時も離れず、作業を見守っております。精悍そうに見えますが、少しでもパパがどこかに行こうものなら、全身全霊をこめた瞳で、パパさんの後姿をミロ君はずっと追い続けます。本来、飼い主命!になるシェパードの、あるべき正しい姿なのだそうです。


m1.jpg

以前からこのブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、シェパードのミロ君は、つい数ヶ月前まで、ユメ先生の愛犬でした。が、しかし。ミロ君がメル家に迎え入れられたいきさつは こちらから。ユメ先生のブログ記事にリンクしています。その時のユメ先生の気持ちを考えると、今でもぎゅっと胸が痛みますが、パパやママや、かわいらしいお子さん達、そしてメルちゃんと一緒にこうしてキャンプ場で過ごしているミロ君の姿は、もう本当に、何年も前から家族の一員でした!といったかんじの落ち着きで、そんなこともあるんだなって、そんな風に。ミロ君は、メルミロ家のワンコになるために生まれてきたんだね。めぐり会えて良かったね!


そんなステキなご家族のメルミロ家ですが、二人のお子さんも、子供とは思えないくらいワンコの扱いが上手なのです。きっとパパさん・ママさんが、普段の生活の中で、正しい犬との接し方を、自然にお子さん達に教えていらっしゃるのでしょうね。


t1.jpg

朝散歩の絶景ポイントで、つぐちゃんと小雪。


tt3.jpg

呼び戻しに応じた小雪にごほうびをあげるつぐちゃん。ちゃんとオスワリさせて、その姿勢をキープできたところでごほうびを差し出します。まだ学齢期前のお嬢さんが、ですよ!小雪、つぐちゃんに飛びついてごほうびもらおうとして、「ダメでしょー!」って怒られてました^^;


tt4.jpg

もちろんお兄ちゃんも犬の扱いがとても上手。ゴールデンのタオ君、昨日の夜はお兄ちゃんのマッサージで、天国気分な夢心地を味わっておりました。お兄ちゃんはメルちゃんと組んで、ハンドラーとして競技会にも出ているのです。

ワンコとキャンプして、一緒にお山をお散歩して、湖で泳いで、夜はキャンプファイアー。そしてステキな朝ごはん。夏休みの絵日記、きっと楽しい思い出が満載なんだろうな。なんだか久しぶりに、とても気持ちの良い時間を過ごさせていただきましたよ。メルミロ家には、犬も人をも惹きつけてやまない何か、が溢れているような気がします。そうそう、来年は私も、朝ごはんに手軽な楽しい一品を提供できるように、アンテナ張っておこうと思いますよ。棒を使って作るパンに興味がある方は こちらのサイトをご参照くださいませ!


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

人気ブログランキングへ
コメント
みなさん、本当にキャンプを楽しんでますね!!
でも、今回は、ユメ先生のお話を読んで、すごく考えさせられました。プロの方でも、こうやって悩んで、こういう結論を出す事もあるんだな…と。私がいろいろ悩んで、結局どれが正解かなかなか見つけられなくても、当たり前なんですよね。
本当、いいお話でした。紹介してくださってありがとうございます。
>さらさらぴこさん♪

結局、どれが正解!って事はないのだと思います。
色々と悩む、その悩む過程がとても大切だと思うし。
大切なのは、わんこも人間も幸せでいること。
なかなか難しいことではあるけれど、その基本さえ忘れなければ、
大丈夫なんだと、そんな風に考えています。


  • vini
  • 2010.09.17 Friday 08:43
コメントする