PROFILE  ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  COMMENT  LINK  RECOMMEND  CONTACT
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< その性能、かなり気になる。 | main | わさびちゃん、お誕生日おめでとう☆ >>
2011.08.21 Sunday

楽しい旅行、シオンちゃんの試練。

シオン&かれん姉妹と小雪の楽しい旅行。

ですが、主にシオンちゃんと、そして多分さらさらぴこさんにのみ、
この旅行中、実はちょっとした試練があったのでした。


4.jpg

それは、一晩のクレートねんね。

実はシオンちゃん、
お客様が来ているときなどに何時間かのクレート待機はできるそうなのですが、
今まで、ひとりでクレートで一晩を過ごしたことは、まだないそうなのです。


1.jpg

シオンちゃんと小雪がバトルしているのは、お宿的には、わんこもあがってOKなソファ。

ベッドの上にわんこをあげるのはNGなのだけれど、ここなら問題ないので、
パパさん的には、クレートに入れなくても、シオンちゃんとは、
ここで寝ればOKじゃん、ってかんじだったのですが、
シオンちゃんママのさらさらぴこさんは、心を鬼にしたのでした。

シオンちゃんと一緒に眠り込んだパパさんの腕の中からシオンちゃんを抱き上げて、
そのままクレートイン!
そして電気を消して、みんなで、おやすみなさーい!のお時間です。


2.jpg

案の定、少しすると、暗闇の中、
シオンちゃんの「くんくん、きゅんきゅん、寂しいよー」泣きがはじまりましたが、
小雪飼い主にとっては、それは控えめな、なんとも可愛らしいもので。

小雪のはじめてのクレート訓練のときは、遠吠え、っていうか、
何時間にもわたっての絶叫だったものねぇ(遠い目)
あ、写真は記事とは関係なく、シオンちゃんのお洋服を着て固まる小雪の姿です^^;

小雪は「くんくん、きゅんきゅん」じゃなく、
「ぎゃわわーん、ぎゃおー、ぎゃわわーん、ぎゃおー」って、鳴いてたんだよね^^;
などと、シオンちゃんの声を聞きながら、懐かしく思い出しておりました。 



途中、シオンちゃんのきゅんきゅん鳴きを気にしたさらさらぴこさんが、
根負けして、だしちゃおうかどうしようか、悩んでいらっしゃるようすが伝わってきました。

小雪飼い主的には、このまま朝まできゅんきゅん泣かれようと全然気にならないので、
「今ココでシオンちゃんだしちゃうと、鳴けばだしてもらえるんだ、って学習をしちゃいますよ?」
って、それとなく告げてみました。

「きゅーん」って鳴いたら、無言でバン!ってクレートをたたくと良いかもー
ってアドバイスすると、かれんちゃんの時もそうやってクレートトレーニングしたとのことで、
しばらくは暗闇の中、

「きゅーん」
「バン!」

「クーン?」
「バン!」

という音が、響いておりました^^;
でも、さすがに昼間の疲れもあってか、比較的すぐにあきらめて、
シオンちゃん、睡眠モードにはいりました。とてもオリコウだったシオンちゃんだったのです^^
はじめてのお泊りクレートトレーニング、大成功☆


3.jpg

写真は翌朝のお宿の玄関先で、今回の旅行中、
唯一3わんの目線がもらえた一枚^^

ネタばらしをすると、カメラ構えながら、たまごちゃんをキューキューならして、
わんこの気を引いて目線を作ってます^^;

シオンちゃん&さらさらぴこさん、クレートトレーニング、お疲れ様でしたー!


応援クリックいただけたら嬉しいのです☆ 
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
切手バナーにオンマウスで、おまけ画像に切り替わります。
お時間があったら、遊んでいってくださいね☆

おまけ画像、ケイタイからはこちら→


シオンちゃんの妹のかれんちゃんは、
骨折からの回復期をクレート内ですごしていたので、
クレートはかれちゃんにとって、すっかり落ち着く場所になっていました^^

シオンちゃんと小雪がバトルしていると、
あたし疲れたからココで見てるーとばかり、クレートに避難。
そんなかれんちゃんの様子をみて、クレートで落ち着いていられるって、
やっぱり大切なことだな、って、しみじみ思いましたよ。
コメント
シオンのクレートトレーニングレポ
ありがとうございます!
次の日は、なんの問題もなく寝てくれて
本当に大成功♪
しかし、旅行後はずっと飼い主△
下で一緒に寝ている… (^-^;
シオンのクレート、ちょっと小さい
でしょうか?
さらさらぴこさん、ご立派です! よくぞ根負けせずに頑張りました!(拍手!)

最初の一年、お家でもクレートねんね頑張れば、あと一生、犬も飼い主も楽できますよ(^.^)b

  • ユメ
  • 2011.08.21 Sunday 13:02
今回の記事、とっても勉強になりました!
我が家はクレートトレーニングを1年目であきらめてしまいました。
去年もう一回カウアイのクレートを買い直してクレートのある生活をはじめたのですが…
まだ一晩ドアを閉めて寝たことはないです!
(クレートに入るけど、ドアを閉めると鳴く)

小雪ちゃん&viniさん、そしてシオンちゃん&さらさらぴこさんもクレートトレーニングを克服されたのですね〜!
カウアイ、4歳だけど、もう一回がんばってみようと思います!

最後の写真、バッチリみんなカメラ目線!
3姉妹のようですね☆
  • welnoo
  • 2011.08.21 Sunday 22:29
>さらさらぴこさん♪

おお!翌日のクレートトレーニングも
大成功だったのですね。
ほんとうに良かったー^^

うーん、シオンかれんパパさんは、
シオンちゃんが可愛くて可愛くてたまらないのですよね。

夫婦仲が険悪にならない程度に^^;
もしまたチャンスがあったら、
お家でもトライしてみてくださいねー

クレートの大きさは大丈夫だと思います!


>ユメ先生♪

そう、さらさらぴこさん、頑張ったんですよー!
まるで昔の私を見ているようでした^^;
クレートトレーニングは、ほんと、
やっておいて良かった!って思えることのひとつですよね。
わたしも、あきらめなくて良かったです^^


>welnooさん♪

実は、ブログを拝読しながら、
「あともう一息!」って思っておりました。

特にカウ君は、今後、飛行機や拘留の試練が待っているし、
クレートトレーニングをしてあげるのは
カウ君の「安心感」につながると思います。

わたしも小雪のときは、
ほんとうに根負けしそうになった、というか、
一晩めは根負けしました^^;

訓練は何歳になってからでも遅すぎるということはないと思うので、
welnooさんも頑張ってみてくださいね☆

今回の旅行では、ちょっぴり多頭飼いの気分を
味あわせていただいたのでした。
楽しかった☆

  • vini
  • 2011.08.22 Monday 07:22
コメントする